ウミタル?

シェアする

2020年4月10日,漁港に係船中の船から海面を見ると小さいクラゲのような生物が無数に浮遊していました。風向きによっては,クラゲやヤコウチュウなどのプランクトンが港に吹き寄せられることはたまにあることです。

水面近くに無数の生き物

しかし,ヤコウチュウにしては大きいし赤くありません。 クラゲ?と思い,よく見ると,いつも見るクラゲより小さいですし,形が違います。動き方もクラゲと異なり,時々素早く動いています。

バケツにの底に影がくっきりと見えます

何だこれ?ということで,空いたペットボトルに入れて事務所に持ち帰りました。

ペットボトルでは撮影が難しい
撮影用に小型のアクリル水槽が必要です。

形態をもとにネットで検索すると,ホヤの仲間で「ウミタル」のようです。春のブルームで大量発生した模様です。翌日には全く見えなくなりました。